久しぶりのお仕事

2016.10.20.18:00

今日は久しぶりの派遣のお仕事に行きました。

派遣のお仕事は4〜5年前から登録していて、

単発でお仕事の依頼が来ます。

春と秋は、健康診断が多いので毎日のように

派遣のお仕事の依頼があります。

今日は住民健診で腹囲測定のみです。

腹囲測定は心電図を撮るのと比べるととっても楽ちん!!

今日はラッキーなお仕事だったわ〜

派遣の時給は結構高いからうれしいし〜

資格取っていて良かったなぁと思う今日この頃

こんな楽ちんな仕事なら毎日でも大丈夫よ〜

派遣でこれから頑張ろうかな〜

と、少しでも楽な仕事を求めているわたくしでございます。

こんなアラ還おばさんを使ってくれるお仕事に感謝です。

でも大汗かいて頑張りました!!(めっちゃ今日は暑かった)



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
   にほんブログ村






人気ブログランキングへ






赤い靴

2016.10.05.08:27

カジュアルな靴を随分前から探していました。

靴は、履いて決めた方が良いとは思うのですが、

この田舎町ではデパートでも品揃えが少ない上、

私の大きなサイズがほとんどないの〜 

25センチのでかい足の人はあまりいないのでしょうか?


そう言うわけでネットで探していましたが、

機能性重視で、その上自分の気に入るデザインの靴が

なかなか見つかりません。

旅行に履いていきたくて毎日のようにネットで靴ばかり見ていたのに

結局、見つからず今まで履いていた靴で行きました(T_T)


その後も、探し続け これ可愛い!!と思える靴に出合いました。

IMG_8582.jpg

今まで買ったことのない赤い靴です。

いつも、黒とかグレー、茶色というのを選んでいましたが

今回は赤を買いました。

真っ赤ではなく、少しオレンジっぽい落ち着いた色です。



背筋を伸ばして、颯爽とウォーキング。

・・・その靴は、私を元気にする。

履き口の両側に伸縮性のある素材を使っているので脱ぎ履きも簡単。

通気性も良く、涼しげなデザイン。


と言う素晴らしいキャッチフレーズに引かれ

アキレスソルボなる何や知らんけど、機能性抜群の設計に納得し

そして、デザイン、色全てに納得してポチッとしましたがな〜

後は、足にフィットするかどうかの問題です。


IMG_8583.jpg

履き心地はとても良いです。

足元からより一層、元気になれそうな気分。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

ちょっとウキウキ赤い靴を履くアラ還女子ですぅ



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村
北海道の息子夫婦から生秋刀魚が届きました。
チョー美味しかったよ!ありがとう〜!








敬老の日

2016.09.19.10:39

今日は、敬老の日です。

今まで特に気にもしていなかったのですが

インドネシアの孫からこんな手紙をもらいました。


IMG_8357.jpg

幼稚園に通う5才の孫はやっと字が書けるようになり

送って来てくれました。(内容はありません。これだけ(^^;))

ありがとう!! うれしいよ〜

ばあばも、お返事書くからね。

待っててね!!



そして、次男と一緒に今日は主人の実家へ

次男がお菓子を持って行くので、私は果物にしました。

それだけでは寂しいなと思い、先日習ってきたフラワーアレンジを

自分でしてみようと、花屋さんで花とかオアシスを買って挑戦!!

持って行くのが左で、余った花で自宅のも作って見ました。


IMG_8383.jpg

自己流でも花は花・・・綺麗だから良しとしましょう〜

さて、そろそろ出かけますか!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村







ケサソラ

2016.08.10.13:21

IMG_7936.jpg

毎日暑い日が続いていますが、皆様お変わりございませんか?

今朝の空です・・・

なんと、早朝の東の空を見ると、三上山の両隣に

お月様とお日様を撮ることが出来ました。

近江富士の異名のある三上山は美しく

私はとても好きです。

自然って素晴らしいですね〜


オリンピックが始まり、連日メダルラッシュの日々

本当に、感動をありがとう!!

お疲れ様!!

今日も日本選手の活躍を祈っております。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村










葬儀について・・・

2016.07.14.19:47

以前に、ご近所さんの事を記事に書きました →ご近所さんの事

2軒隣のご主人が今日亡くなられました。

奥さんが、「家族葬をするので、顔だけ見てやってね!」と

おっしゃったので、家に訪問させて頂き

最後のお顔を拝見しました。

以前の知っているご主人とは、別人のように痩せ細っていて

ガンの怖さを思い知らされました。

「もう去年の10月には末期やってん。よー頑張ったと思う」と言ってました。

そうなんや〜

毎日、病院に通ってご飯を食べさせてあげていた奥さんも

献身的に看病されてよく頑張ったと思います。

まだ65歳だったご主人

ご冥福をお祈り申し上げます 合掌



シティホールで家族だけで通夜、葬儀をするとのことでした。

最近は、家族のみで故人を送る事が多くなってきて

回覧板で亡くなったことを知ることが多くなりました。

それが一番良いのかも知れません。

色んな雑事に振り回されることなく、

家族だけで最後のお別れを気兼ねなくしたいですもの。

母の亡くなったときも、葬儀社の方と色んな打合せで

ゆっくり、悲しむことの出来ない兄がかわいそうでした。

友人や、知り合いが多い人なら、少し時間をおいて

お別れ会をすれば充分ですよね〜

生きている間にをちゃんと考えておかねば。。。

私も、葬儀は家族だけで見送って貰えたら充分です。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR