モノの整理

2016.01.24.09:00

この先、年を取っても快適に住み続けるために最も重要なモノ。

それは、具体的なモノではなく、何よりも「安心、安全」ということだ。

と作者は語っている。

その通りであると思う。 体が老いて自由がきかなくなったとき

モノが溢れていたらどうなるだろう?

今、まだしっかり動けるときにモノを厳選しておかなければ。。。

作者は、年を取るとめんどくさいが増えると言う。

私なんて、もともと面倒くさがりなのに困った事になる。

今のうちに、手を打っておかねばなるまい。

いったいどんな手を打てば良いのか?

時間の無駄と、お金の無駄と空間の無駄を無くすこと。

モノが多すぎると、把握できず探すという時間の無駄を作る。

そして、探しきれずに同じモノを再び買うというお金の無駄をする。

最後は、同じモノを何度も買ってあちこちに入れてモノが溢れ、

空間の無駄をしてしまう悪循環。

私もそんな経験が多々あるわ〜 反省

衝動買いをする人は、まず部屋の整理をして

いらないモノを処分すると良いらしい。

モノが減ると、自分が何をもっているかがわかって、

かえって豊かな気持ちになるらしい。

(自分整理のすすめ 阿部詢子著)より






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村
















心の整理

2016.01.23.15:05

自分整理のまず始めは、心の整理

心の整理は言い換えると欲を整理する事である。

今の暮らしがあるのは、欲の赴くまま追いかけてきた結果である。

これまでの欲、今ある欲、そしてこれから湧いてくる欲

これらを見つめ直し、整理し、削ることで本当に心底目指す欲が見えて

心が整理されるはずであると作者は語っている。


自分の老いから目をそらさない。

遅くとも、50歳を過ぎたら自分の「老い」から目をそらさない方がいい。

年を取ると思うように行かないことが増えていく。

その都度暮らしを小さくし、活動範囲を狭めなければならない事もある。

でもそれは避けられない現実である。

そして、だからといって決して不幸ではないのだ!

これからは、いよいよ人生最終章という覚悟を持とう。

人生の幕が下りてきたとき、「あぁ面白かった」と言えるようにしよう。

そのためには、心の整理が必要なのだ。

本当にやりたいことをハッキリさせる

やりたいことが見つかれば、後回しにせず今から始めよう!

私のやりたいことは何かと考えて見た。

3個くらいに絞ると良いらしい。

1)断捨離をどんどん進めてスッキリしたい。

2)これは内緒。笑

3)相方が定年退職したら、正平ちゃんの様に自転車であちこち旅する。


1)は今勉強しながら進めている。スッキリさせるまでは頑張るぜー

2)はぼちぼち準備段階

3)は相方の定年待ちで、後1年少々で実行できる。


しっかり、人生の最終章に向けて準備する事により

充実したより良い人生を送れ、前向きになれると思う。

こんなはずではなかったと、後悔する様な最後を迎えないように

今すべきこと、今したいことを見極めていきたい。

(自分整理のすすめ 阿部詢子著)


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村











自分整理

2016.01.23.09:19

IMG_5693.jpg

阿部絢子著 自分整理のすすめ を読んだ。

まず、心の整理。

モノの整理。

暮らしの整理。

お金の整理。

最後はお付き合いの整理。

一つずつ説明は後ほど・・・

読んでいて、自分の年代(アラ還)に対して甘かったと痛切に感じた。

これから残された時間は、今まで生きてきた時間より

短いと言うことをもっと自覚して

無駄な時間をできるだけ過ごさないようにしようと思った。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村












プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR