孫が産まれました!

今朝、長男の第3子が予定より1週間早く産まれました

母子共に元気で本当に良かったです。


嫁のお母さんが2月5日に来てくれることになっているらしくて

1週間は、長男が上の2人の世話をしながら仕事を

しなければなりません。

冬はまっぴらごめんやっしゃ〜と言ってられない?状況かと思い

「どうしても大変なら明日から1週間行ってあげよか?」と言うと

「昨日、1ヶ月ぶりくらいに氷点下より暖かくなったせいで、

圧雪道路がぜーんぶ氷になってチョー危ない。

○ちゃんが出産してるときも

転倒して骨折して救急車で運ばれてきてた〜」 らしい・・・


IMG_9503.jpg

こんな感じですぅ〜〜 ツルッツル スケートリンクや〜

オーマイゴット ⋆* ⁑⋆* (๑•﹏•)⋆* ⁑⋆* 

行ってあげたいけどこれは無理そう(^^;)

雪が溶けた頃に、赤ちゃんの顔見に行くことにしよう〜

6人目の孫もすくすくと育ってくれることを願うばあばです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
   にほんブログ村
3608gの大きな男の子です。




今日のびわ湖





本帰国

あっという間に8月も後半になってしまいました。

お盆が過ぎても、こちらは猛暑です。

娘家族が来年の春に本帰国と正式に決まり

毎日のように、新築する家の事で出かけています。

我が家から歩いて7〜8分、車で3分位の所に分譲地があり

実家近くを願っていた娘夫婦は速攻決めました。

来年の帰国時には新築の家に入る予定です。

帰国まで建築中の家を見ることなく、この短い滞在中に

全てを決めてしまうので、毎日打合せのため出かけて行き

迷っている間もありません。

婿は少し意見を言うくらいで95パーセントは娘が決めてます。

まぁ、二度目と言う事で慣れてはいるのでしょうが・・・

娘はほんとにバイタリティがありますわ〜

ローンが大変でしょうが、頑張ってね〜

私は毎日孫守りで忙しいですが、あと1週間ガンバりますぅ〜



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村






レオの5回目の命日

f_e9V2ZxiI6WpfegGUyYNA.jpg


7月30日は11才で旅立ったレオの5回目の命日です。

もう、5年になるんや〜

レオの事、時々思い出すよ

ペットと言うより家族だったね〜 

次男より自分がお兄ちゃんやと思っていたレオ

孫にイタズラされたり、ハウスに入られても怒らなかったレオ


IMG_4962.jpg


もう、会えないけど時々は夢に出て来てね〜


オモシロレオ

甘えん坊レオ

食いしん坊レオ

イタズラレオ

ドスケベレオ

イケメンレオ

のんびりレオ

おだやかレオ


それから、それから・・・

チョーかっこいいレオ!!


ありがとう〜〜〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
 にほんブログ村









次男の結婚記念日

去年の7月に結婚した次男が1周年を迎えました。

結婚式から、嫁の両親とは全く会う機会がなかったので、

1度皆で会食をしたらどうかな?と次男に言ってたところ

結婚記念日に食事会をしようと言うことになりました。

嫁の両親が懇意にしている鶏肉専門のお店を予約してもらい

次男夫婦が私達を迎えに来てくれました。

相方があまり鶏肉が好きではないので、初めて専門店に行きます。


写真を撮りたかったんですが、やっぱり失礼かと思い

一枚も取ってません(^_^;)

相方は鶏肉大丈夫かな?と思っていましたが、

大体のお料理を、おいしいと結構食べていました。


鶏のなれずしなんていうのも初めて頂きました。

滋賀で有名な鮒寿司の鶏バージョンと言った感じかな?

匂いも特にきつくなく食しましたが、おいしいとは思わなかったです。

嫁のお父さんが、カラスミっぽいと言って喜んで食べてました。

最後に、鶏のすき焼きを食べたのですが、あっさりしていて

美味しかったです。

家でも、1度作って見ようと思いました。


嫁の両親は、私達より10歳ほど若いんです。

10歳違うと、随分話も合いにくいと思いますが、自営業をされているので、

人当たりも良いし、話もうまいので気まずくなることもなく

お酒も入り、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

せっかく近くに住んでいるので、また一緒に食事しましようと別れました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
 にほんブログ村




結婚記念日なのでメッセージを書いてお花をプレゼントしました。




家を建てる決断

去年、結婚した次男夫婦が家を建てる契約をしました。

今年の初めからあちこちの住宅フェアを見学しながら、

色々検討して決めたらしいです。

「我が家に住む気があるなら、二世帯住宅に建て替えても良いよ」

と相方は提案していましたが、

自分達の家が欲しいので、大きなローンを抱えることにしたようです。

嫁も子どもが出来ても、頑張って働くと言ってます。

私達の提案に応じなかった事に、少し後ろめたい気持ちが

あったようで、契約する事を言い出しにくかった様でした。

私は、次男夫婦の選択に心から祝福をしてあげたいと思うので、

「そんなこと気にしなくて大丈夫やで。頑張ってローン返していきや〜」

と言うと、相方も「そうや、そうや」と同じ気持ちでした。

それを聞いて安心した次男は・・・

「どのくらい援助してくれんの?」 と聞いてきました。

「そんなこと、今すぐに決められへん!」と返しましたが、

ホントに次男はスネかじることばかり考えてますわ〜

やれやれです(^^;)



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村
田植えしたばかりの田んぼに
カモの親子がいました。



大きな木ですが、綿のような
白い花粉?がいっぱい落ちてました。