近江牛

2015.12.11.07:00

滋賀県出身で内閣総理大臣を勤めた宇野宗佑氏の生家を改築した

レストラン咲蔵に行って来ました。

私が初めてパートに行った職場の仲間6人と、毎年年末にお食事会を

しているのですが、今回はトミーの体調が悪く5人で集まりました。

この方々とも、25年のお付き合いになりますなぁ〜


トミーは「吐き気と下痢で今日は行けない」と言うので

もしかしたらノロウィルスに罹ったかな?と心配したけど

「これはつわりや」やて   

負け惜しみゆうてはるし、大丈夫やな 

還暦すぎてんのにおめでとさん!

トミーらしいわ〜

皆にその話をすると、大爆笑してました。


ということで・・・

おいしい近江牛食べられなかったトミーに写真を送ってあげました。


IMG_5178.jpg



IMG_5177.jpg

広い中庭があって素敵でした。



IMG_5167 (1)

せいろ蒸ししたお肉が、ものすごく柔らかくて美味しかったです。

こんな上等な肉をランチタイムはリーズナブルなお値段で頂けます。

2段になっていて1段目を食べている間にもう1段を蒸しています。

お野菜も一杯入っていて満足しました。


IMG_5169.jpg

デザートも美味しかったです。

集まった仲間はみんな私より年上の方ばかりで、ご主人も定年されています。

昔は、子育ての話だったのが、親の介護の話になり、今では終活の話

私の1歩先の話をしてくれるので、とても参考になっています。

「葬式代だけ残して、ぴんぴんころりで逝かなあかん!」と言う言葉に

ホントにその通りやわと思いました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
   にほんブログ村
織田信長や、坂上田村麻呂の人形が飾られていました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村
宇野家の模型も展示していたよ





スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.12.11.16:42

初めまして!
さっそくお邪魔してしまいました。(*^-^*)
お孫ちゃん、インドネシアにいらっしゃるんですね。
それは本当に遠くて、なかなか会えないというのもよくわかりました。
でも、スカイプでお歌を披露してくれたりして・・・うるうるしますね。

滋賀県へは中学の修学旅行で訪れたきりです。(^-^;
琵琶湖や、未知の風景を見せていただきに
またお邪魔させていただきたいと思います。

還暦過ぎてご懐妊の、楽しいお友達にもよろしくお伝えくださいませ。(笑)

あみんさんへ

2015.12.11.21:23

こんばんは!
ようこそおいで頂きありがとうございます〜v-353

そうなんです、インドネシアに3人の孫
そして、北海道の片田舎に2人の孫がいます。
両方ともとっても遠いから行くのが大変なんです〜
今は、スカイプや携帯のフェイスタイムで顔を見て話ができるって
とてもありがたいです。

滋賀に来られた事があるのですね〜
関西でもあまりメジャーではありませんが、(笑)
景色はとても良いところです。

またきてください。
私もあみんさんの所にお邪魔させてください!

おもろい私の姐御トミーに伝えときまーす ぶぶぶ

コメントありがとうございます〜!

No title

2015.12.12.21:36

豪華なランチですね。
近江牛、遠い親戚の人がお土産に下さったのを
食べたことがあります。それ一度だけです。
せいろで蒸すのですね。
美味しそう~。
私の友人たちも関r気を迎えた人が多くなりました。
話題は早々、介護のことや、物忘れが多くなったとか
年齢と共に会話の内容も変わってきますね。

sionさんへ

2015.12.12.23:57

近江牛とっても柔らかくて美味しかったです。
そうそう、せいろ蒸しでお野菜も一杯はいってヘルシー!

>年齢と共に会話の内容も変わってきますね。
そうなんですよね〜
終活の話はまだ早いんじゃない?と思いましたが
そろそろ考えなきゃ子どもに負担をかけるわけにいかないし・・・と言われ
あっという間に人生の総仕上げを考える時期がくるんだなぁ〜
ぼーっとしてたらあかんなと考えさせられました。

コメントありがとうございます〜X2
プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR