育児は育自

2015.12.05.07:00

親が出来ることは

我が子がある程度の年齢に達するまで
       
健康な体の成長をサポートし、

安心して暮らせる場所を提供し、
           
世の中で生きてゆくためのルールを教え、

おまえを愛している
                     
そして

おまえの幸せを願っているということを伝えること。
        
           
あとは
         
「自分で切り開いてゆきなさい」と、信じて送り出すこと。
         
それしか出来ないのだなあと。。。
            
       
子どもといえども、一個人なのだ。
          
                             
必ずしも親の思うようになんてならないし、
                    
もちろん相手を変えることなど到底出来ない。
        
              
その権利はその子、本人にしか、ない。
           
「育児は育自」
      
と言ってくれた友人がいた。
       
子どもを育てるということは、自分を育てるということ。
         
だから子どもと一緒に、自分も成長しているのだと。
       
     
                 
もし、我が子に出会っていなかったら
                    
私は今の私とは随分と違った人間になっていたことであろう。
          
それだけは確信を持って言える。
    
               
そのぐらい、子どもというのは私の人生に大きな影響を及ぼした。
            
             
同じように私も彼らの人生に影響を及ぼせたのかな?
    
           
そう信じたい。
                 
今は届かぬ思いでも、いつの日か時が来たら思い出してほしい。
      
               
私たちがあなたに伝えた言葉。

父と母があなたに伝えた思い。
         
                    
『 魂を揺さぶる言葉たち 』より抜粋






子育てに頑張っていた頃がなつかしい。

3人の子どもはそれぞれ成人し、自分の人生を歩んでいる。

充実した楽しい日々だった。

悩むこともあったが、若さに任せて突っ走ってきた様に思う。

子どもに教えられることもたくさんあった。

この子達が私に幸せを与えてくれ、成長させてくれたんだね。

ありがとう!

そして、これからもよろしくね!

いつも、いつまでも貴方たちを見守っていてあげるから。。。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
二人から出発して只今13人のレオママ一族
勢揃いできるのは1年に1度だけ・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR