タトゥーの友人

化粧品の営業を始めた友人が我が家に遊びに来ました。

高校時代にバスケットをしていた時の大の親友です。

彼女は若い頃、タイへ行くたびにタトゥーをしてもらい

首、腕、足そこらじゅうに模様がはいっています。

若気の至りと還暦間近になって後悔していると言います。

「じゃぁ、消してもらえば?」と言うと

「そんな簡単にきえへんねん」と苦笑いをしていました。

その上、ピアスが耳の周りにいくつ付いてんねん!!って位

つけてます。

とてもおしゃれさんで、よく似合っているけれどやっぱり派手です(^^;)

そして、今回驚いたのが眉入墨とまつげエクステです。

「眉毛で印象が全く変わるからとても大事よ

reomamaもちゃんと眉を整えて描いたら絶対いいよ!」と

ご指導頂きました。

いっぱい、色んな話をして夜中になっても話が尽きません。

私と違い彼女の人生は小説になるくらい波瀾万丈です。

何度か会ってはいましたが、そこまで詳しくは聞いてなかったので

こんな人生も楽しいだろうなぁと思いました。

我が家に遊びに来ると電話があったとき、

期待させても良くないと思いハッキリ

「私は、去年から化粧品一切使うのを辞めた」と言いました。

「無理には勧めへんし」と言う事でしたが

わざわざ、2時間以上電車に揺られ来てくれるからには

洗顔石けんくらいは買ってあげなあかんなぁと思ってました。

でも、彼女は最後まで化粧品の話をしなかったので、

「せっかく来たのに、聞いてあげるから説明して!」と言うと

「ほんま〜うれしい〜〜」と帰る時間を延ばして説明してくれました。

色々説明する彼女は生き生きしていて、この仕事を一生の仕事にし、

皆をキレイにしてあげたいと言う夢を語ってくれました。

結局、使う使わないに関わらず彼女の会員になってあげることにしました。

そして、サンプルを試して良かったら使ってねってことで帰って行きました。

「友人に勧めるのは一番言いにくいからうれしかったわ〜感謝します」

とラインが帰ってから来ました。

さて、私はこれからどうしようか悩み中でーす。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村













スポンサーサイト
コメント

No title

久しぶりのお友達との再会、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。
身体のあちこちにタトゥーを入れて、眉の入墨とまつ毛エクステ、たくさ~んのピアス。
もう想像しただけで楽しそうだけど
色々なモノを身に着けて、色々なモノを背負って生きていらっしゃる姿は
逞しささえ感じられますね。

化粧品は試してみて、本当に合うと思ったら続けて欲しいし
やっぱり必要ないと思ったらハッキリ断ってね~って
お友達自身がそう思っていらっしゃるのではないかしら・・・。
「友達」ってそういうもの・・・な気がします。(*^-^*)

あみんさんへ

こんにちは!
彼女は高校時代からおしゃれさんで個性的でした。
海外に買い付けに行って自分で店を経営してたことや
料理店を3件経営してたりと商売上手でしたが
今は色々あって化粧品の営業をして生計を立ててます。
夢だった大きな一軒家を自分名義で建てたんです(^_^)v
(だんなさんは、ちゃんと働いています)
話を聞いていたら、充実した人生を過ごして来たんだなぁと
うらやましく思ったり、私には無理無理!!と思ったり・・・ 笑
彼女の両親は早くに亡くなっているので、本人もそんなに
長生き出来ないだろうと今を楽しんで生きているようです。

化粧品の洗顔だけは使っています!
特に肌が荒れると言うこともないし、無添加で植物由来なので
続けて使ってもいいかなと思ってます。

他はやめとこうと思ってまーす。(*^_^*)

コメントありがとうございます〜!

バスケット

タトゥーではなく、reomamaさんがバスケットをやっていたという事から気持ちが離れない(笑)
尊敬~♪

私、運動は苦手。かといって勉強が得意なわけでは無い!
バスケットは怖い競技。
ボールを持とうものなら、皆が襲ってくる。
私はボールから逃げる事しか考えられなかった。
同じチームの人も「手を出さなくていいからね♪」って(笑)
ボールと対角線上の端っこで・・・体育座りした時に先生が「トル!とりあえず走ってれ!」と言われた中学校時代。

いや~reomamaさん、尊敬~。


トルさんへ

おはようございます〜!
私がバスケットをしていたことで、尊敬されるなんて・・・うれしい!
中学から6年間バリバリバスケット漬けの青春時代でした〜
インターハイ、国体、海外交流といろいろ経験させてもらいました。

素人のバスケットはボールのとりあいになるのよね
技術もないし、トルさんが怖くなるのわかります。

きっと、それぞれ個性があるんですよね〜
私は静かに座ってお勉強をすることが苦手だったから
体育の時間と休憩時間以外は苦痛でした。
授業中、じっとしてられず先生によく叱られました〜
今は、静かに本を読めるようになりましたが・・・笑

コメントありがとうございます〜!

No title

化粧、やめることができればしたくないですね。
ですが、この歳になると顔色も悪く、シミも目立ってきたりと
やはり、化けて装わなければ外に出られなくなりました。
と言っても、ファンデと、口紅、眉を書く程度ですが
肌の色と、唇の色、そして眉。。この3点がなんとかよそ行きの
顏になる私です(^_^;)
つくづく、若い人の素顔を見てはいいな~と、ため息が出ます^^

sionさんへ

こんにちは!
>化粧、やめることができればしたくないですね。
そうなんですよね– なかなか人前にすっぴんで出られなかったのですが
止めてしまえばどうってことない感じ・・・
化粧をバッチリしていたときを知ってる友達には
生活に疲れてるのか?化粧も出来ないくらい忙しいのか?と聞かれた時は
さすがにそんな風に見えるのか〜と少々落ち込みましたが
自然がええねん!と言い返しておきました(^_^)v

タトゥーの友人は口紅だけでも全然違うから
眉と口紅だけはちゃんとするように!!とご指導受けました(^^;)
肌はきめ細かくてしみも少ないよと褒められましたe-319
soinさんは3点セットですね
私は口紅と眉の2点セットにします 笑

コメントありがとうございます〜!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する