ご近所さんの事

2016.04.14.18:09

私のご近所のお話しを・・・

私の回りのご近所さんは、私より少し年代が上の方が多く

子どもが小さかったときは、実家の遠い私は頼る人がいないので

急なアクシデントに預かって貰ったりしてお世話になりました。

親切な方が多く、今まで色々助けて頂き感謝してます。

同年代のご近所さん同士、定年されてから温泉旅行に行かれたり

仲良く皆で楽しんでいらっしゃいました。

近所で仲が良いのは良い事だなと、微笑ましく思っていました。


でも最近、隣のお宅の奥さんの姿を見ないのです。

ご主人がゴミ当番の道具を持って来てくれたとき

初めて「おかしい」と気付いた暢気なわたしです。

2所帯住宅を10年前に建て替えて長男夫婦と同居を始めました。

ここのご主人は長い海外単身赴任生活をしていたので

家事は完璧に出来る人なんです。

定年後ずっと毎日洗濯物を干したり、ゴミを捨てに行ったりと

ホントに家事をまめにされていたのでとてもうらやましく思ってました。

なので、奥さんが外に出てこなくても不思議に感じなかったんです。

しかし、人づきあいを好まないご主人は挨拶もほとんどしてくれません。

だから、我が家にご主人が来るなんて初めてのことでした。

ここの奥さんと仲の良い家族の若奥さんに聞いてみたのですが

乳がんで入院されていたのは去年のことで

今は抗がん治療を通院でされているとのことでした。

隣に住んでいて全く知らなかったわ〜〜ってびっくり!!

この際、知らない振りをしておいた方がいいかも・・・


そして、その方の隣の私の2軒隣のご主人

私達夫婦が、去年のシルバーウィークに北海道へ行ってたとき

突然歩けなくなり、救急車で搬送されたそうです。

そして、お正月も帰って来ず半年以上が経ってしまいました。

ご主人のお見舞いも断られて、

奥さんに、様子を聞いても言葉を濁すので、

もうそれ以来なにも聞けなくなりました。


お隣の奥さんも、2軒隣のご主人もまだ60代半ばです。

一日も早く病に打ち勝って完治されることを

心よりお祈り申し上げます。

そして、またご近所同年代の方々で旅行へ行けることを

願っております。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村
大きなボケの木に花がいっぱい






スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.04.14.22:48

だんだんと、そういう話が他人事ではなくなってきましたね。
我が家のご近所にも、救急車の来る回数が増えてきています。

ご本人は病と必死に闘っていらして、本当にお辛いことと思いますが
仲良く旅行を楽しまれていた方々も、心配で寂しくて
やはり、辛い日々をお過ごしなのでしょうね。

今、自分が元気に過ごせていることに、あらためて感謝です。

あみんさんへ

2016.04.15.08:02

おはようございます!

>だんだんと、そういう話が他人事ではなくなってきましたね。
自分は何時までも元気だなんて過信していてはいけませんね〜

>今、自分が元気に過ごせていることに、あらためて感謝です。
そうですね〜
あたりまえに過ごせる日々に感謝しないと・・・

昔、五木寛之の「林住期」という本を読んだことを思い出しました。
私達の年代は、ホップ、ステップ、ジャンプのジャンプの時なんだって〜
今まで生きて蓄えた知識見分を遺憾なく発揮して旅立つとき
後悔のない生き方をしなくちゃ!と思いました。

コメントありがとうございます〜!

No title

2016.04.18.12:50

その方のお気持ちもわかるような気がしますね。
お辛いでしょうね。
私の友人も同じ病気で長い間闘病生活していましたが
やはり、私は除いて、人に合うのは嫌がっていました。
そっとしてあげるのが一番かも。
癌などは本当に繊細な心遣いが必要ですね。

sionさんへ

2016.04.19.07:15

おはようございます!

sionさんのお友達も闘病されていたのですか・・・
sionさんだけには心を開いていたんですね
でもそれだけ近しい方だから、お互いに辛かったでしょう

>そっとしてあげるのが一番かも。
そうですね〜
早く元気になってくれるよう祈っています。

コメントありがとうございます〜!
プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR