長男との交換日記

2016.02.09.09:38

昨日は、2階の押し入れの断捨離をしていた所

長男との交換日記がでてきました。


子ども達が小学生の時、

3人にそれぞれ交換日記をしようと母からノートを渡したんです。

長女は、嬉しそうに3回くらいは交換してくれましたが、

次男は1度たりとも、書いてくれることもなく

ノートは落書き帳に終わっていた・・・ 

そうなることはわかっていましたが、全く反応なしという次男には

あきれてしまいます。

長女も、女の子だからずっと続けてくれるかな・・・と期待していた母は

おバカでありました。

まぁ、それぞれの個性だから母は受け入れましたよ。

その2人とはまるで違う真面目長男は

毎日ではないですが、5年生〜6年生の2年に及ぶ交換日記を

してくれていました。

それは覚えており、大切に取っていましたが、

全く忘れていた中学の時からの交換日記を発見したの〜

ほんと、びっくりですぅ〜

でも、途中で長男の文字がとてもキレイになって

文章も大人っぽくなっているのに気付いたわたし

よーく日付を見てみると

最後の方は高校3年生のときじゃぁあーりませんか!!

これこそびっくりぽんでっせ〜〜


長男に早速写真を撮りラインで送ってみたら

めっちゃ、うけてた〜.:*゚..:。:ヽ(○´3`)ノ.:*゚..:。:.

「よくもまぁ恥ずかしい言葉、そんなにならべてるね」やて ぶぶぶ〜

長男も全く覚えてないらしく・・・

どういう親子やねん!!


しかし、北海道の大学へ行くと決まってから

毎日泣いていたわたし・・・

母は長男との別れを考えると辛くて、辛くて

身を切られる思い?とでも申しましょうか

他の家族にあきれられるくらい悲しみに打ちひしがれていました。

入学式の日、長男とバイバイして空港へ向かう車に乗り

長男の後ろ姿を見た途端、号泣したことは一生忘れません。

今も思い出すと涙腺が・・・

きっと、長男には特別なおもいがあったんですね〜

私は号泣したあの時に子離れができたんだと思います。

あれから13年経ち、長男は道産子2人の父親です。

ちっとも、寂しいという気持ちはないでーす!

家族仲良く元気に笑顔で暮らしてくれることが

母にとって一番うれしいことです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村





スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.02.09.22:41

初めての子ども。
それが男の子。
子育ての「こ」の字も分からない母親が
手探りしながら育てるのですから、
思い入れが全然違うのでしょうね。

お子さんと交換日記。
素敵なアイディアです!!
ン十年前に知りたかったわ~
ご長男さんの真面目なお人柄が伝わってきます。

素敵なお話聞かせていただきました。

No title

2016.02.09.22:43

素敵なお話ですね。
わたしまでうるうる・・涙してしまいました。
わたしも長女が社会人1年目に、イキナリ遠い地方勤務になっってしまい
荷物まで無くなってしまった娘の部屋を見て号泣したことを想い出しました。

長男さんの大人になっていく様子が詰まった日記
大事な大事な宝物ですね。v-354

なでしこさんへ

2016.02.10.07:31

おはようございます!

長男は2番目なんです〜
でも、男の子は大変でした(^^;)
娘の3倍は手がかかったと思います。

>ご長男さんの真面目なお人柄が伝わってきます。
ありがとうございます〜

読み返すとその頃のことが鮮明に思い出せて
長男と交換日記していて良かったと思いました(*^_^*)

コメントありがとうございます〜!

あみんさんへ

2016.02.10.08:10

おはようございます〜♪

あみんさんのお嬢さんは
いきなり遠い所に勤務になってしまったんですね
心の準備もなく、突然だと余計戸惑ってしまいますよね〜
がらんとした部屋に寂しさがこみ上げ・・・わかります(T_T)
それぞれ親は経験するんですね

でも、娘がインドネシアに行ってしまうときは
あっさり「いってらっしゃーい!」でした〜 笑
私も強くなったものですぅ〜

ホント大事な宝物 これは断捨離せず大切に置いときますネ!

コメントありがとうございます〜!
プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR