ママさんバスケット

2016.02.29.22:38

30代にママさんバスケットを一緒にしていたメンバーと

久しぶりの宴会をしました。

転勤族を除くジモティメンバー6人全員が揃って宴会は

かれこれ、15年振りかも・・・

あっという間にこんな長い月日が経ってしまったって感じです。

全員で集まろうと言うことになったのは、

メンバーの旦那さんが亡くなったことすら知らなかった事に

時々は連絡とらんとあかんな〜と言うことになり

久しぶりの宴会をすることになった次第です。

15年も時が経つと、6人中3人が夫婦二人暮らし

そして旦那さんを亡くした友は1人暮らし

でも、娘さんがすぐ近くに住んでいるので賑やかだそうで

安心しました。

後の2人は義両親と同居で介護をされています。

2人共よく出来たお嫁さんで、話を聞いてると頭が下がります。


バスケットをしていたのは約4年間で、週に2日2〜3時間

みっちり練習して、最後は市内で優勝しました。

月に1度は飲み会やカラオケに行っては楽しんでました。

昔話に花が咲いたんだけれど、人の名前が出て来なくて

誰のことを言ってるのか判断するだけでも時間がかかり・・・

だけど、とても楽しかった〜〜

また皆で会おうね!と再会を約束して別れました!




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村





スポンサーサイト

お雛様出しました!

2016.02.28.22:22

まろmamaさんが、素敵なお雛様を飾ってるのをみて

私も、面倒だなんて言ってたらバチがあたるよ〜と反省し

思い切って出しました。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

IMG_5948.jpg

相方が段を組み立て、道具を出してくれたので、私はお人形を飾ります。


IMG_5951.jpg

お付きの方々が全員集まって会議中?

「あら〜お久しぶり!」とおしゃべり三人官女のおねえさま。

「僕たちはずっと待ってたんですぅ〜」とかわいい五人囃子の面々。

「達者であったか?」と威厳のある随身のお二方。

「ほいほい〜」「あじゃぱー」とい左卜全おじさんみたいな仕丁達。



IMG_5952.jpg

お飾りを皆さんに付けましたよ〜

後は、道具を持って頂いてお仕事してまらいまひょ


IMG_5961.jpg

各々位置に納まりました。 笑



IMG_5960.jpg

お内裏様とお雛様はやっぱりおきれいですぅ〜〜


IMG_5964.jpg

私達を忘れないでね!!と少しすねてる市松さんです。

それでは、短い期間ですが皆さんよろしくお願いしますねm(_ _)m



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村




素晴らしい介護

2016.02.27.16:39

hina (1)

専門学校時代の友人とランチへ行きました。

おいしい近江牛の蒸し料理を頂きました。

おひな様の展示や、盆梅展もしていたのでゆっくり見せて頂きました。


滋賀県で、学生時代からの親しい友達は彼女だけです。

私が滋賀に嫁いだからもっと頻繁に交流できると思っていたのですが、

2人きりで会うことはなく、仲の良かった5人のグループで

年に1度くらい会ってました。

今頃になって、2人で行き来をしている次第です。

私は子どもが出来て仕事を辞め、専業主婦となりましたが

彼女は結婚して、子どもが出来ても近くに住む両親に協力してもらい

ずっと、病院に勤めていました。

ご主人も同じ職場で、2人とも当直や日直は当然のことで、

自由になる時間が少なかったし、忙しかったと思います。

彼女の家が近くなら良かったんですが、車で30分は掛かります。

彼女は、定年まで働くつもりだったのですが、お父さんが倒れて

介護が必要となり、介護に専念するため早期退職をしました。

彼女のお父さんは、器用な方で、我が家の植木の剪定を

毎年してくれてました。

とても丁寧にプロ顔負けの腕前で20年以上お世話になったんです。

いつも、「大きな犬を家の中で飼うなんて信じられん!」

「立派な家が台無しや〜!」と怒られていました(^^;)

そんな元気一杯のお父さんでしたが、脳梗塞を2回もされて

寝たきり状態になってしまいました。

お父さんの介護は看護師だった妹さんと2人で交代でしてるのですが、

ホントに大変そうです。

普通なら、介護を家で出来ない状態のお父さんだけど、

愛情込めて、反応がなくても語りかけながらお世話してます。

訪問介護でお風呂に入れて貰ったり、お医者さんには月一で

往診に来てもらったり、リハビリの方にも来てもらってマッサージしてもらい

「チーム○○ちゃん!!」 (お父さんの名前です)と付けて

みんなで至れり尽くせりの介護をしてあげてます。

ホントにお父さんは、娘二人に世話してもらって幸せだろうなぁと思います。

それも、介護を負担に思っていないのが素晴らしいのです。

「しんどいけど、楽しい」って えらいなぁ〜

「妹さんと2人だから楽しくできるんやね〜」と言うと

「そう、1人では絶対無理!、それにチームの方がいるから」

そんなわけで、介護疲れを少しでも癒やしてあげたいと

ランチに時々誘ってお迎えにいきます。

なんだか、以前よりお父さんの顔色も良いし、髪の毛も

増えているような・・・

もしかしたら、今度行ったら目を開けておしゃべりしてるかも・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村







モンローが死んだ日

2016.02.26.08:00

IMG_5158.jpg

モンローが死んだ日と言うタイトルに引かれ図書館で借りてみました。

長い、長い大人の恋愛小説でした。

猫2匹と暮らしている還暦間近の主人公は、

夫を亡くしてから精神的に病み、病院へ通っていて

その病院の先生と恋仲になる話なんですが、

そこからが色々ありまして・・・

重い内容でしたが、なんだか引き込まれて一気に読み終えました。

今まで恋愛小説はあまり好んで読みませんでした。

どちらかと言えばエッセイ風の物や、おもしろおかしい小説が好みで・・・

恋愛小説ごときに我を忘れて読み込むなんて思っても見ませんでした。

主人公の心の葛藤や、怒り、不安を同じように体感している私

キュンとなったり、わくわくしたり・・・恋する時の気持ちって

年なんて関係なく、すんばらしいもんだわ〜って思いました。

もしかして、恋愛小説っておもしろいのか?

それとも、小池真理子さんの腕がいいのか?

この主人公を自分に置き換えてる??

妄想してる?? 

いやいや・・・私には元気な愛しのダーリン?がいますし〜〜 笑

まぁ妄想くらいならええかぁ〜


そうそう、最後はハッピーエンドで終わります

ホッとして読み終えました〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村






ちかえもん

2016.02.25.17:54

ちかえもんと言うNHKの時代劇にはまってます。

もうね〜時代劇にあるまじきシチュエーションだらけに

びっくりしてしまいます。

だって、毎回昭和チックな替え歌をちかえもんが歌うんです。

井上陽水の「傘がない」だったり、ガロの「学生街の喫茶店」だとか・・・

その上、台詞に「ナイス!!」なんて和製英語まで飛び出します。

ちかえもん役の松尾スズキのつぶやきというか、心の声が多いんですが

表情がおもろすぎ〜〜ですぅ

ホントに、近松門左衛門ってこんなお人やったんですか?

今日も、ちかえもん8時からみまっせ〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村




あいうべ体操

2016.02.25.09:06

「健康でいたければ鼻呼吸をしなさい」と言う本を

以前、図書館で借りて読んだことがありました。

その本に、あいうべ体操 が紹介されていたんです。

毎日あいうべ〜って朝晩30回を実践しましょうと書いていました。

私はお風呂に入ってるときにだいたい30回位しています。

ついでに、目の体操もしてます。笑

湿度があるので風呂の中でするのは一番良いらしいんです。

後は、適当にテレビ見ている時とか、パソコンに向かってるときとかですね〜

本の中には、口呼吸をしている人が多く、鼻呼吸をちゃんとすれば

多くの病気が改善されると書いていました。

簡単にできるし、この体操をすることで舌の筋肉が鍛えられ

いびきもかかなくなるらしいんです。

半年前くらいから、いびきかいていると相方に言われ、

ちょっとショックだったんですよね〜

私がいびき??うそでしょ??って信じないと

そしたら、夜中に録音して証拠を聞かせてくれました。トホホ。。。

それで、どうしたらいいんだろうと色々調べていると

この本に出会えたんです〜

皆さんも簡単だし、健康にもとっても良いそうなので、

騙されたと思って、1日朝晩2回、30回 大きなお口を開けて

あ・い・う・べ〜〜〜

と声を出しましょう!!

べ〜って言う時は、舌をおもいっきり出して下さいね!

あっかんべ〜のべ〜ですよん

インフルエンザの予防にもなるんですって!!

今日のNHKの朝イチで放送してましたよ〜〜

なんて、タイムリーなわたくしの記事でそ ぶぶぶ〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村







ツールドフランス!?

2016.02.23.20:27

今日、久しぶりの仕事に行って来ました。

あまりに仕事から離れていたので、1週間前から

ドキドキしたり、不安になったりと・・・

こう見えて、とっても繊細なんですぅ〜 笑


久しぶりに会う看護師さんに、

「reomamaさん、痩せた?」って聞かれ

「うん、ちょっとね!」って言うと

違う看護師さんに

「だって、reomamaさんツールドフランスしてるもんね〜」と

えらい突っ込まれ方されました。

まさか、ツールドフランスって!?

「そんなええもんちゃいます〜 ただのサイクリング!!」

「でもうらやましいわ〜ええ運動やね」と言ってもらえました。

これからも、相方さんとツールドフランスもどきを

頑張って体型維持しなくちゃ!! ぶぶぶ〜




北海道から美味しい物が届きました。


IMG_5825.jpg

お嫁ちゃんありがとね〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村







ホームシック

2016.02.16.12:17

昨日、インドネシアにいる娘から電話があった。

「おかあさん、忙しくなかったらこっちへ来てくれへん?」と

唐突に言われ、母は、全然忙しくはないけれど

1人ではどうしても心細くて行けそうにない・・・ΣΣ(°Д°;)

英語もインドネシア語も出来ない上、方向音痴と来ている。

「もう、2回も行ったんやし覚えてるやろ?」と相方はのたまう。

いやいや、さっぱり覚えてまへん!

「ごめんよ〜〜1人では無理やわ〜」と意気地なしの母は断った。

その後、2時間位してまた電話があり、

「うちが子ども連れて帰っていい?」

「ええよ〜、前は夏に帰るって言ってたのにどないしたん?」

「お父さんと代わるね〜」と

相方と電話で話し始めてから、娘は泣きだした。

「なんや? どうしたんや? なんで泣くんや?」とおろおろ・・・

「帰って来たかったらいつでも帰って来たらええで。

どうしたんや?」と困り果てる相方。

涙に弱い相方や〜

「ホームシックやで」と私が言うと

「今頃ホームシック?」と不思議がっていた。

きっと、ちょっとしたことがきっかけで寂しくなってきたんだろう

泣き虫の娘が泣くのを我慢していて

急に、甘えたくなったんだろう。


しかし、1人で3人連れて帰ってくるのは大変やなぁ〜

6歳、4歳、1歳は7時間もおりこうさんに出来るかな?

やっぱり、母が行くしかないか!!

おっ、そうだ!!

1人でなければ頑張れそうだし・・・誰か誘ってみるか〜

と知恵を絞っている頼りない母であります。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村





親孝行

2016.02.13.21:00

今日は、大腿骨を骨折して入院している義母の様子を見に行く前に、

おいしいうどんやさんへGO〜

IMG_5819.jpg

相方はいつものお店オリジナルうどん


IMG_5821.jpg

私はチーズカレーうどんを注文しました。

あんかけになっているので熱い! 熱い!

でも、美味しかった〜


相方の実家へ行って義父の様子を見ようと思ったら

今日はディサービスに行っていたので会えず残念…ρ(・ω`・、)


そして、義母の病院へ

義兄から、随分痴呆が進んでると聞いていたので

自分達のことわかるかなぁ?と思っていたら

「遠い所、きてくれたんかぁ〜 おおきに〜」って言ってくれました。

でも、私達が息子と嫁であるとわかっているのか、判断出来なかったけど

「○○ちゃん(娘)はいつ日本に帰ってくるんや?」と聞かれ

あ〜ちゃんとわかってくれてるんや、娘の事もはっきり覚えてくれてる〜 

って安心しました!

話も色々して、全くおかしな所はなかったように思うけど

今だけなんだろうか・・・??


IMG_5822 (1)


爪が伸びていたので切りたいと言っていた義母に

相方がやさしく切ってあげていたよ〜 義母はうれしそう

初めてこんな所を見たので私もうれしかった〜

もっと、もっと親孝行してあげてね〜♡




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村





我が家のヒミツ

2016.02.12.23:04

IMG_5813.jpg

この本を読み終えた。

短編小説が6作品

読みやすく、心がほっこりする小説ばかりだった。

それぞれの家族がいろんな問題を抱え、

支え会い助け合い、前向きに進んで行く。

読んだ後、気持ちが温かくなった良い本に出会えた。

ラッキー!!

奥田英朗さんの他の作品も読んで見たいと思った。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村





びわ湖の風景

2016.02.11.17:32

biwako (2)


真っ青な大空に飛び立つユリカモメたち

せっかく、岸で日向ぼっこしていたのに

じゃまされたよ〜って怒っているかな? 笑


季節は、一日、一日と春に近づいている〜

春よ来い♪

早く来い♪

寒いのはそろそろ飽きてきた〜

ポカポカ日差し浴びたいなぁ。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村









おもしろブログ

2016.02.10.08:40

最近はまっているブログがあります。

もう、おもしろすぎで1人吹き出して笑って見てます。

たこの今日も玉木宏と言うブログですが

まぁ〜素晴らしいんです。

玉木宏さんの大ファンの方が作っているブログで

そっくりな玉木宏人形を実にうまく動かしてるんです。

私も新次郎さんのファンですゆえ・・・笑

「あさが来た」を再現してくれるんですが、

それがとても私のツボにはまりおかしくって大ファンになりました。

勝手にリンクしちゃったけどごめんなさい〜!!

応援してます((((・ิ(・ิω(・ิω・ิ)ω・ิ)・ิ))))





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村






長男との交換日記

2016.02.09.09:38

昨日は、2階の押し入れの断捨離をしていた所

長男との交換日記がでてきました。


子ども達が小学生の時、

3人にそれぞれ交換日記をしようと母からノートを渡したんです。

長女は、嬉しそうに3回くらいは交換してくれましたが、

次男は1度たりとも、書いてくれることもなく

ノートは落書き帳に終わっていた・・・ 

そうなることはわかっていましたが、全く反応なしという次男には

あきれてしまいます。

長女も、女の子だからずっと続けてくれるかな・・・と期待していた母は

おバカでありました。

まぁ、それぞれの個性だから母は受け入れましたよ。

その2人とはまるで違う真面目長男は

毎日ではないですが、5年生〜6年生の2年に及ぶ交換日記を

してくれていました。

それは覚えており、大切に取っていましたが、

全く忘れていた中学の時からの交換日記を発見したの〜

ほんと、びっくりですぅ〜

でも、途中で長男の文字がとてもキレイになって

文章も大人っぽくなっているのに気付いたわたし

よーく日付を見てみると

最後の方は高校3年生のときじゃぁあーりませんか!!

これこそびっくりぽんでっせ〜〜


長男に早速写真を撮りラインで送ってみたら

めっちゃ、うけてた〜.:*゚..:。:ヽ(○´3`)ノ.:*゚..:。:.

「よくもまぁ恥ずかしい言葉、そんなにならべてるね」やて ぶぶぶ〜

長男も全く覚えてないらしく・・・

どういう親子やねん!!


しかし、北海道の大学へ行くと決まってから

毎日泣いていたわたし・・・

母は長男との別れを考えると辛くて、辛くて

身を切られる思い?とでも申しましょうか

他の家族にあきれられるくらい悲しみに打ちひしがれていました。

入学式の日、長男とバイバイして空港へ向かう車に乗り

長男の後ろ姿を見た途端、号泣したことは一生忘れません。

今も思い出すと涙腺が・・・

きっと、長男には特別なおもいがあったんですね〜

私は号泣したあの時に子離れができたんだと思います。

あれから13年経ち、長男は道産子2人の父親です。

ちっとも、寂しいという気持ちはないでーす!

家族仲良く元気に笑顔で暮らしてくれることが

母にとって一番うれしいことです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村





結婚記念日

2016.02.08.22:23

昨日、私達の34回目の結婚記念日でした。

同じ結婚記念日のOさん夫妻と、今年もディナーへ行きました。

kazu (1)

ここのお店は友人に教えて貰って予約した和食料理屋さん。

板前の旦那さんと、女将の奥さんと2人きりで、隠れ家的なお店。

東京から流れ流れてこの地へ来られたらしい。

昨日の夜は貸し切り状態でした。

静かで落ち着いてゆっくりおいしく食事ができました。

伊賀焼きのお釜で炊いた白ごはんは今まで見たことのない

大粒の米が透き通って光っていました。

相方は「こんな美味しい白米を食べたのは初めてや」と

3杯もおかわりしてました。゚*。:(人´v`*)☆゚:。*゚

写真に撮ったけれど、全然思うように写ってなくて残念!!



O夫妻とは、新婚旅行ツァーのハワイで同じグループになり

たまたま、同じ滋賀県で隣の市に住む方と知り

縁あって今までお付き合いをさせて頂いてます。

結婚20年記念に、山中温泉でかに料理を堪能して

25年記念には、オーストラリア旅行へ

30年記念にも、九州温泉旅行へ行きました。

そして、来年35年記念には、新婚旅行で行ったハワイへ行く予定です。

夫婦でお付き合いできるって最高です。

それにしてもOさん夫婦は面白いんですわ〜

いつも、お互いをけなしまくってるんですが、なんかユニークなんです。

旅行に行っても、わけわからん3人(私を含む)をまともな相方が

冷静に判断して解決してくれるパターンが多々ありました。

私はこの夫婦と似ているので気が合うし楽しめるのかな? 笑

来年のハワイ旅行がとっても待ち遠しいですぅ〜〜


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村







近江ちゃんぽん

2016.02.07.07:00

いつもは、早朝にサイクリングに出かけて、

途中のコメダ珈琲でモーニングをして帰って来ますが、

夏ならまだしも、寒い冬の早朝に、行くのがいやなんで、

時間をもう少し遅くして昼食に行こうよ!と相方を説き伏せました。

やっぱり、お日様が出ていたら、風が強くても凍えそうにならない〜

坂道を上がっていたら、汗がでそうなくらいですわ〜


IMG_5747.jpg


今日はラーメンを食べに行きました。


IMG_5754.jpg

ココのラーメン屋に先日関西のテレビの番組が来ていて

美味しそうだったし、行ってみようと言うことになりました。

あっさりしてとても美味しかった〜

満足、満足!!

万歩計は、な・な・なんと 9034歩

すごーーい!

まぁ〜歩いてはないですが・・・ 笑


近江ちゃんぽんという名前でした! 訂正しまーす。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村






久しぶりに。。。

2016.02.06.07:00

昨日、久しぶりに会う友達とランチしました。

IMG_5741.jpg


彼女は、長男のママ友で、近所に住んでいたけれど

引っ越しされて、仕事もしてるのでゆっくり会えずにいましたが、

ちょうど、金曜日がお仕事が休みとのことで会うことにしました。

子どもの事、孫の事、色々話が尽きません。

事情があって、今小学1年のお孫さんと暮らしていますが、

孫を育てるって大変なんや〜と思いました。

子育てとは全く違うと・・・

お疲れ様です

二人暮らしがうらやましいと言っておられるのを聞くと

子ども達が、夫婦仲良く暮らしてくれることを願うばかりです。



その後、デパートで買い物してるとトミーとばったり出逢ったよ〜

おっされ〜なトミーは美人で背が高いから目立つの〜

わたくしも背の高さだけならええ勝負です!

「あらら〜こんな所で会うなんてお久しぶり〜」

お久しぶりってほどでもありませんが・・・

「帰りにお茶でもどう?」ってことで我が家にきました。

またまた、とりとめのない世間話をして

トミーは帰っていきました。

最近、家で本を読んで過ごすことが多いので

久しぶりにおしゃべりしまくりの一日でした。

前日は一歩も外へ出なかったので、スマホの万歩計は

184歩でした(゜Д゜;)!

一日一万歩ですぜ〜  頑張ります!




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村







人づきあいの整理 2

2016.02.05.07:00

人づきあいで大切な事

親しくなるには笑顔で挨拶する事。

挨拶は、人間関係の基本。誰かと親しくなりたいと思ったら

笑顔で挨拶すればいい。

まず自分から心を開くこと。

自慢話はしない。相手の事を根掘り葉掘り聞かない。

背伸びせず、実感のある話をする。


ご近所づきあいも大切にすること。

人生最後のつきあいで頼りになるのはご近所さんだ。

殻にこもらず、自分から声をかけて期待をせずに付き合うこと。


しかし、ご近所さんといえど、トラブルメーカーの人や

訳のわからない行動をする人がいたりしますよね〜

持ち家や、分譲マンションでは引っ越しもままならず・・・

出来るだけ、関わらないようにするしかないでしょうね。



夫婦で暮らしていても、いつかはどちらか一人が残される。

その時になって困らないよう、孤独とつきあい

楽しめるように少しずつ訓練しておいた方が良い。


そして最後に、「人生最終章で本当に自分のやりたいこと」を

しっかりと見極めておくことだ。

それとつきあっていれば、きっと最後まで自分らしく生きられ、

最後に「あぁ面白かった!」と言える。

そう私は信じていると締めくくられている。


人生色々、生き方、考え方も色々・・・

それぞれの人生だけど、面白かった!楽しかった!と

最後に言える人はどれくらいいるだろう。

人生の先輩がこうやって教示してくれていることに

感謝して、しっかり学び、参考にして行きたいと思う。

おわり

(自分整理のすすめ 阿部詢子著)




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村







母の巻き寿司

2016.02.04.07:00

恵方巻き

節分にその年の恵方(吉方)を向いて食べると

縁起が良いとされる太巻き寿司。

丸かぶり寿司、恵方寿司とも呼ばれる。

「縁を断ち切らない」ように切り分けず、

無言で願いごとをしながら1本を丸かじりするのが習わしだそうだ。

関西では昔から節分には豆まきと、巻き寿司を食べる習慣があったけれど

全国区になったのはまだ最近のことらしい。

今年は相方が田舎巻き寿司をして欲しいというので作ったよ〜

ホントは、海鮮巻きや、サラダ巻きの方が簡単でおいしいんだけど 笑

田舎巻き寿司は具材の味付けが難しいのよね〜

私は母の田舎巻き寿司が大好きだった。

だから、母のように美味しく作りたいと何度も挑戦するが、

今まで一度も母の味を出せずにいる。

遠足の時や、運動会の時必ず作ってくれた巻き寿司

お正月や誕生日にも作ってくれた。

生きているときにちゃんと作り方を習っておけば良かったと

今更ながら後悔する。

IMG_5734.jpg

へたくそ巻き寿司をハーフで丸かじりしたよ〜

母にはかなわないけど、おいしいと相方は喜んでくれた。

満足してくれたからよしとしよう!!




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村





人づきあいの整理

2016.02.03.07:00

諸行無常

この世に存在するすべてのものは、

同じ状態を保つことなく移り変わっていき、

永久不変なものなどないということ。

人づきあいも同じ事

どんなに親しくしている人でも離れてしまう

永遠のつきあいというものはないのだ。

特に、人生最終章になってからは、

その日一日を充実させて暮らすように、

今あるつきあいを大切にすればよい。

人づきあいは一期一会。

会っているときに、これが最後だと思って

しっかり付き合えば良いと作者は述べている。

私はまだそこまで達観できないわ〜


なるほどと思ったのは、友人関係も、夫婦も

お互いの自立した関係が大切だということ。

愚痴をいうのは相手に依存しているからだと言う。

夫婦であっても、つらいときは助け合うものだが、

それはベッタリと甘えさせることではない。

自分をしっかり持って、相手の心を支えること。


夫が定年後、家で何もせずゴロゴロして、目障りで

「主人在宅ストレス症候群」と言う

鬱状態の病気になる妻が増えているらしい。

これは、夫を自立させていなかった妻の責任でもある。

料理、掃除、洗濯が一通りできるように辛抱強く教えてあげること。

「やりたいこと」を見つけ家事も一人でこなせるようになれば、

万が一妻が先に逝くようなことがあっても困ることがなくなる。

お互いに自立しておくことはどちらかが一人になった時の準備でもある。


そうだ!そうだ!「主人在宅ストレス症候群」にならないように

私も、少しずつ家事ができる夫に変えていかねば・・・

(自分整理のすすめ 阿部詢子著)




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村








お金の整理

2016.02.02.07:00

昨日の、記事で紹介した「老後の資金がありません」では

計画的にお金を貯めていたにも関わらず、

娘の結婚費用や、舅のお葬式費用で老後のための貯金が

あれよ、あれよという間に微々たるものになってしまう。

そんな時に、夫はリストラで退職金なし、

妻はパートから契約切れを言い渡され、

四面楚歌と言っていいくらいの状況に・・・

この後、つぎつぎと難題が出て来たり、

自分の回りの様々な人間模様ありです〜〜

でもどんだけ惨めな最後になるのかと心配していたら、

結構、まあるく収まって!?

お金はないけど、ほっこり読み終えた感があるのよね〜

おもしろかった!!






お金の整理についてもしっかり考えようと思う。

あと1年3ヶ月で相方が定年退職する。

その後も仕事に行く予定だが、収入はアルバイト程度になるだろう。

今までと同じ暮らしは到底できない。


作者は、人生最終章にはお金にシビアにならなくてはいけない!

買い物は現金払いで行く!

支出と収入を書き出す!

生活費が足りるかどうか不安ならば、どのくらいお金が必要なのか

確認することが大切である。

これだけあれば暮らせるという金額がハッキリ見えてくるし、

光熱費、通信費、交際費、食費など分けて整理すると

どの辺が使いすぎで、節約する余地かあるかも見えてくる。


と言っている。

なるほど、漠然と節約を考えてるだけではダメなんだわ。

年金がどれくらいあって、どれくらいの生活費がいるのか

具体的に計算し、足りなければ、貯金を取り崩すか

働いて稼ぐしかない!!

私も、今はぐーたらりんの仕事だけれど

いざとなったら、頑張って働くぞ!!

だから、健康第一で過ごさなければ・・・

(自分整理のすすめ 阿部詢子著)




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村








老後の資金がありません

2016.02.01.09:21

IMG_5728.jpg

この本を随分前に近くの図書館に予約していて

やっと、順番が回ってきたので、借りて来ました。

一応小説ですが、あまりにも現実的で考えさせられる事が多く

とても興味深く読んでます。

コツコツ貯めてきた老後の資金がこれほどあっという間に

出て行くなんてシンジラレナイ〜〜という感じΣ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)

でも、誰にでも起こりうる現実なんです。


まだ最後まで読んでないので今日中に読み終わりたいと思います。

50代、60代の方この本オススメですよ〜〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村










プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR