フルートチャペルコンサート

2016.10.26.08:00

IMG_8671.jpg

ホテルのチャペルで友人のフルートの定期演奏会がありました。

友人が招待するから見に来て!と前日に電話があり、

夜の7時からだったので、仕事帰りの相方と待ち合わせして

コンサートに行きました。


素晴らしい演奏に癒やされましたが、ホントに音楽音痴なので

詳しいこともよくわからず、申し訳ないと思うばかり。。。


アメリカ、韓国などの海外の演奏会にも行って頑張ってる友人です。

最近しみじみ思うのですが、楽器が演奏できるっていいなぁ〜と・・・

私も楽しく演奏できるなにかをしたいと思うのです。


以前、私は彼女のピアノ教室へ半年間くらい習いに行き、

相方の誕生日に演奏をプレゼントしたことがありました。

小さい頃オルガン教室へ通っていたので少しは弾けるのですが、

ピアノを弾く指の使い方が出来ておらず、毎日基礎練習をして

私にとって難しいピアノの演奏曲を必死で練習しました。

必死のパッチ(死語?)の練習中、娘は私の曲の楽譜を見ながら

いとも簡単に弾いてるのを見た時、やはり幼児教育は大切な事だと思いました。

あまり練習もせず、ただレッスンに通っていただけの娘だったのに

子どもの時に身に付けたものはすごいなぁと思ったものでした。


そして私は相方の誕生日に、ピアノ演奏をプレゼントしました。

半年間、練習に練習を重ね、なんとか弾けるようになった

素敵な演奏曲・・・゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

もっと、相方に感激して欲しかったのですが

私の半年間の必死の努力が伝わらなかったのか、

「はい!ありがとう〜」 みたいなぁ

なんやそれだけかい!! って事でピアノレッスン終了

今はその時弾いた曲はもう全然ひけませーん (ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、ワラエナイヨ

ていうか、指の使い方すら忘却の彼方だわ〜 ははは〜〜

これから始めるとしたら、

ピアノも良いけれど、出来たら持ち運びが出来る楽器が良いなぁ〜



以前、よくお邪魔させて頂いていたブログ友達のmamaさんは

サックスを習っていらっしゃいました。




(演奏されている方はmamaさんではありません)

サックスもええなぁ〜

具体的には何も動いてないけれど色々考え中です。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
   にほんブログ村






人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

タトゥーの友人

2016.10.09.07:50

化粧品の営業を始めた友人が我が家に遊びに来ました。

高校時代にバスケットをしていた時の大の親友です。

彼女は若い頃、タイへ行くたびにタトゥーをしてもらい

首、腕、足そこらじゅうに模様がはいっています。

若気の至りと還暦間近になって後悔していると言います。

「じゃぁ、消してもらえば?」と言うと

「そんな簡単にきえへんねん」と苦笑いをしていました。

その上、ピアスが耳の周りにいくつ付いてんねん!!って位

つけてます。

とてもおしゃれさんで、よく似合っているけれどやっぱり派手です(^^;)

そして、今回驚いたのが眉入墨とまつげエクステです。

「眉毛で印象が全く変わるからとても大事よ

reomamaもちゃんと眉を整えて描いたら絶対いいよ!」と

ご指導頂きました。

いっぱい、色んな話をして夜中になっても話が尽きません。

私と違い彼女の人生は小説になるくらい波瀾万丈です。

何度か会ってはいましたが、そこまで詳しくは聞いてなかったので

こんな人生も楽しいだろうなぁと思いました。

我が家に遊びに来ると電話があったとき、

期待させても良くないと思いハッキリ

「私は、去年から化粧品一切使うのを辞めた」と言いました。

「無理には勧めへんし」と言う事でしたが

わざわざ、2時間以上電車に揺られ来てくれるからには

洗顔石けんくらいは買ってあげなあかんなぁと思ってました。

でも、彼女は最後まで化粧品の話をしなかったので、

「せっかく来たのに、聞いてあげるから説明して!」と言うと

「ほんま〜うれしい〜〜」と帰る時間を延ばして説明してくれました。

色々説明する彼女は生き生きしていて、この仕事を一生の仕事にし、

皆をキレイにしてあげたいと言う夢を語ってくれました。

結局、使う使わないに関わらず彼女の会員になってあげることにしました。

そして、サンプルを試して良かったら使ってねってことで帰って行きました。

「友人に勧めるのは一番言いにくいからうれしかったわ〜感謝します」

とラインが帰ってから来ました。

さて、私はこれからどうしようか悩み中でーす。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村













大切な友人

2016.07.13.18:24

IMG_7689 (1)


爽やかな、気持ちの良い季候の北海道を後にして、

暑くて、湿度のチョー高い関西に帰ってきました。

不快指数100ですなぁ〜

帰ってきた日は、15度差を慣らすのに疲れました(>_<)



北海道で入院していた時に、同じ病室で一緒だった

Oさんは70代で、肩の手術をして入院をされていました。

ご主人が毎日お昼に、自分で作ったお弁当を持参し、

2人で、仲むつまじくおしゃべりしながら昼食をとっていました。

優しいご主人と、可愛らしいOさんは見ていて羨ましい限りでした。

私は、愛する?夫に見舞いにも来てもらえないのですから・・・(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

私が先に退院するとき、肩が悪いのに、荷物を持って下さり

玄関まで見送って下さいました。

連絡先を教えて頂いていたので、年賀状などを送っていましたが、

去年、シルバーウィークに北海道に来たとき、初めてお家に伺い

お土産だけ渡すつもりが、家の中までお邪魔してしまいました。

今回も、連絡すると遊びにおいでと言ってくださったので、

息子が休みの時、孫を連れて遊びに行かせて頂きました。

また遊びに来ます〜と2日後に帰る事を伝えて帰路に着きました。


そして、帰る日空港に行くとOさん夫婦が待っていてくれてびっくり!!

まさか、空港まで見送りに来て下さるなんて想像もしてなかったし、

時間も言ってなかったのに・・・ 感激です〜〜。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

いつもなら大きな飛行機なのですが、この日はプロペラ機

昔のように、飛行機まで歩いてタラップを登ります。

タラップを登る前に、屋上でハンカチを振ってくれているOさんを発見し

感謝感激、昭和時代が彷彿と思い出されました。

わたしも、ハンカチ振れば良かったわ〜


孫達の姿がみえなかったのですが、飛行機に乗り込んだ後

しっかり、手を振ってくれていたようです。


そして、飛行機を乗り継ぎ、電車に乗り7時間掛けて帰ってきました!


相方は仕事で迎えに来られないので、

駅から自宅までタクシーで帰ろうと思っていましたが、

帰る前日に、友人のNさんが駅まで迎えに行ってあげるとメールをくれたので、

お言葉に甘えてアッシーをして頂きました。


一連の嬉しかったことを家族にラインで送って最後に

「マミーが素晴らしいから、皆親切にしてくれるんやわ〜」

と自慢したら・・・(私は家族になんでも自慢します) 笑

娘は「ナイス!ポジティブシンキング!!そーゆーことや♡

大事にしたら、大事にしてもらえるな♡」

と送って来ました。ぶぶぶ〜

そそ!ポジティブシンキングこそ幸せを呼ぶのです。

Oさん夫婦、Nさん本当にありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村
空港の屋上から大声で叫んでいる孫達と
横で、ハンカチを振ってくれたOさん夫婦ですが、
私の座席からは全く見えませんでした〜残念!





人気ブログランキングへ





お疲れ〜自分!!

2016.06.24.09:40

私は学生時代に大阪で3年位1人暮らしをしていました。

住んでいたアパートの近くにある、お好み焼き屋のMちゃんと仲良くなり

当時はやりのディスコによく一緒に行きました。

なんで、Mちゃんと仲良くなれたのかよくわかりませんが、

彼女が言うには、自分でGパンをスカートにリメイクして

バックプリントのTシャツ着ていたサーファーカット(なつかしい〜)の

私がものすごく派手に見えて親近感が湧いたらしい 笑

私はサーファーだけど彼女も相当派手で浜トラ・・・(これも古〜)

なんだか、同じ匂いがしたんでしょうね〜 がはは


その彼女と実家からの帰りに待ち合わせしました。

今でも、変わらずおされ〜でマダムなワンピのMちゃん

私は、田舎のおばちゃん丸出しでGパンにリュック姿

全く対照的な二人に驚きですわん

昼間から、「お疲れさん」の飲み会ですよん


IMG_7377.jpg

カンパイ!お疲れ〜自分!!

うんめ〜〜!!


IMG_7378.jpg


おいしいビールを飲みながら昔話に花が咲く2人

あれから、もう40年てか!!みたいに大笑いしながら

おばあちゃんになった自分達がシンジラレナイよ〜

私が唯一インスピレーションだけで友人になったMちゃんです。

だから余計楽しく過ごせるんですよね〜

今度、我が家に泊まりに来る予定です。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村









大切な仲間

2016.05.25.09:27

専門学校時代の仲間5人と大阪で会食をしました。

19歳からの付き合いで、もう40年になるんですね〜

月日の経つのはホントに早いものです。

友人と言うより、仲間ですね〜

同じ職種を目指し、共に勉強し、資格を取り、

そして、仕事の内容や働く場所が違えど

今まで臨床検査技師として過ごして来た仲間達。

年に1度は再会しています。

兵庫、大阪、滋賀、島根と住んでいる所はバラバラだし、

5人の都合の良い日を調整するのはホントに大変です。

やっと日にちが決まり、せっかく大阪に出て行くのだから

前日に家を出て実家へ1泊し父の様子を伺い

当日梅田に向かいました。

いつもの事ながら、大都会の人の多さに驚きます。

グランフロントに予約していてくれた創作中華料理を頂きました。

コース料理なんですが、点心は食べ放題です。

念願の小籠包を蒸したのと焼いたのを頂きおいしかったです。


IMG_7070.jpg

恒例のお土産交換で解散です。



美味しい物を頂きながら楽しい時間を過ごせて満足しました。

また元気で全員集合したいなぁ〜



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
 にほんブログ村
33年前、出産2週間前に我が家へ
遊びに来てくれた仲間。
真ん中の横綱級の私は80キロ



北海道で膝を骨折しやっと帰って来た
私を励ます為、温泉旅行へ誘って
くれた仲間。


私が、大きな病気で入院手術したときも遠い所を駆けつけて

見舞ってくれた仲間でした。

いつも支えてくれてありがとう・・・感謝



プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR