稚内〜紋別へ

2017.10.11.19:52

DSC07445 (2)

宗谷丘陵 白い貝殻の道・・・ホタテの貝殻で作った道です。

車1台しか通れない細い道が延々と続き、青い海に映えます。



IMG_2507.jpg

最北端の宗谷岬です。

風が強いですぅ〜



IMG_2528.jpg

浜頓別のクッチャロ湖は、白鳥の湖だそうです。



IMG_2506.jpg

途中で立派な角の鹿と遭遇しました〜



IMG_2544.jpg

IMG_2546.jpg

枝幸町のウスタイベ千畳敷



DSC07565.jpg

紋別流氷科学館へ行ったら、月曜だったので休館日でした。残念!!

引退した流氷を割りながら進むガリンコ号を展示してました。

その近くに・・・

DSC07541.jpg

こんなに大きなカニの爪のオブジェがありました〜




DSC07548.jpg

紋別小向原生花園もやはりススキのオンパレード〜〜 


そして、紋別のホテルに到着して二日目が終了


楽しみにしていた流氷科学館は見られなかったけど

今日もお天気で良かった〜〜 

しかし、ホテルに着く頃には大雨でした〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
昨日は、海鮮をいっぱい食べたので
この日の夕食は、地元ラーメンをいただきました!
相方はこってり醤油ラーメン



私は昔ながらの中華そば
美味しかったです〜


つづく



スポンサーサイト

北海道の旅

2017.10.03.15:22

去年長男の嫁のつわりがひどい時、お手伝いに行ったのですが、

家事と孫の世話に明け暮れ、観光はできませんでした。

今年は、相方と最北端の宗谷岬を南下して長男の所に行こうと

計画を立てました。

とはいえ、北海道は大変に広く、一泊では長男の住む地域に辿りつけないので

途中で二泊してむかうことにしました。


IMG_2386.jpg

稚内空港に到着しました!



DSC07345.jpg

まず豊富町の宮の台展望台へGO〜



DSC07352.jpg

360度見渡せる素晴らしい景色



IMG_2402.jpg




DSC07380.jpg

そして、サロベツへ



DSC07372.jpg

残念なことに、今の季節はもう何も花が咲いてません!

ススキばかりのサロベツ原生花園を散歩しました。・°°・(>_<)・°°・。




IMG_2440.jpg

野寒布岬へ行く途中で、利尻富士と夕日を見ることができました。



IMG_2455.jpg


IMG_2456.jpg

納沙布岬に着いた時にはもう日が沈んでいました〜


IMG_2457.jpg


雨女の私が、良いお天気に恵まれて一日を過ごせました〜 

やったぁ〜〜



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
車を降りて、しばし相方と海岸で撮影会をしました。








つづく


コハクチョウと盆梅展

2017.01.08.17:48

いつもの所に毎年来てるはずのコハクチョウが飛来していないので

湖北の方へサイクリングではなく、車で行って来ました。


DSC06071.jpg

湖南の方とは違い、コハクチョウの多いこと

100羽近くはいました〜


DSC06104.jpg

飛び立つ姿もしっかり見ることが出来ました!

感動ですぅ*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:

さすが、マザーレイクやわ〜〜


      びわ湖サイコー



ko (1)

その近くで、昨日から始まった盆梅展に行ってきました。

樹齢数百年という盆梅がたくさんあり圧巻でした。

少し時期が早かったのか、まだ咲いていない梅の木が多かったです。

それでも、充分満足できました!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ





九州旅行 2

2016.10.03.23:22

旅行中、美味しい物をたらふく食べ、アルコールを浴びるほど飲み

本能のままに飲み食いしていた3日間

その代償とでもいいましょうか 2キロほど増幅してしまいました。


さて、先日の続きを・・・

私達が参加したツァーはどういうわけか、高齢の方が多く

60代後半〜70代のご夫婦がほとんどでした。

あるご夫婦の奥さんが知覧特攻平和会館の見学を終え

出発時間がきても戻ってこられないのです。

ご主人がトイレに行ってる間にどこかへ行ってしまったらしく・・・

1人で待っていたのですがまた、よぼよぼと探しにもどられました。

添乗員さんも汗だくで、あちこち連絡し探し回っておられました。

スケジュールが変わるかも知れないし、怒り出す方もいるのでは?と

危惧しておりましたが、皆さん温厚な方ばかりで静かに待っていました。

30分以上過ぎた頃、添乗員さんとご主人に連れられ奥さんが

戻ってこられ一同ホッとしました。

自分でバスに戻ろうとしたら迷子になってしまったらいいです。

あちこち歩き回りヘトヘト状態だったそうです(^^;)

私もオーストラリアで勝手な行動をして迷子になった経験ありなので

お気持ちお察しします。。。迷子の私

なにはともあれ、無事に出発できた私達は、

この旅行の一番の楽しみである指宿温泉へGO〜〜

夕食の前に砂蒸し風呂へ入りました。

砂を被って15分ほど寝そべっているだけですが

熱い、熱い!!

砂は身体の毒素を吸収してくれるらしいので、

私の毒素をいっぱい吸収してくれたかな? 笑


IMG_8488 (1)

入ってるところを撮影したかったのですが、翌朝に撮影しました。



DSC05895 (1)

これは、夕陽ではなく朝日でーす。


IMG_8505.jpg





ホテルを出発して鹿児島市内へ〜

IMG_8521.jpg

西郷隆盛の銅像です。


仙巌園へ

DSC05906.jpg

島津光久の別邸として作られた庭園は、四季折々の表情で

人々を魅了する鹿児島を代表する観光地です。



DSC05938 (1)

仙巌園から見えた桜島はとても雄大でした!

今回の旅行は、天気に恵まれアクシデントもなく

温泉に堪能し、美味しい物もいっぱい食べて満足しました。

黒豚の角煮がめちゃくちゃおいしかったでーす!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
    にほんブログ村
 鹿児島郷土料理の昼食







九州旅行

2016.09.30.15:38

旅行に出かける前日、ものすごい台風が九州に上陸していました。

明日から大丈夫だろうか?と心配していましたが、

旅行中は全く雨も降らず、夏のような暑さでした。


まず博多に着いて柳川の川下りがオプションでありましたが

2年前に体験してるので今回はパスして

名物のウナギのせいろ蒸しを食べに行きました。

IMG_8427.jpg

ふっくら柔らかで美味しかったです。

やっぱりウナギはお高いですね〜(笑)


その後、鹿児島の霧島温泉へ


夜は露天風呂へ入り、朝は屋上の温泉へ

オーシャンビューで登る朝日を見るつもりが時間が早すぎて

見られず残念でした(^^;)

展望ラウンジから見た桜島です。

DSC05831.jpg

霧が掛かっていて幻想的です。


二日目観光はまず霧島神宮へ

DSCN5875.jpg


IMG_6769.jpg

これは、君が代で出てくる「さ〜ざ〜れ〜い〜し〜の〜」のさざれ石です。

さざれ石(細石、さざれいし)
もともと小さな石の意味で
長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム(CaCO3)や
水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな岩の塊に変化したものを指します。




その後、黒酢製造販売店へ

IMG_6774.jpg

凄い数の黒酢です



昼食後、知覧特攻平和会館を見学しました。

DSC05851.jpg
特攻平和会館前でパチリ!

DSC05850.jpg


DSC05845.jpg

30分位の映画を上映していたので見ました。

青年達が、特攻隊として散り行く前に書いた遺書を紹介していましたが

ほとんどの遺書は母親あてだったそうです。

どんな思いで青年達は書き、母親は読んだのでしょう・・・

私にも息子がいます。

時代が違うだけで、平和な日々を送らせてもらってますが、

もし、この時代に生まれていたら同じ経験をしたことでしょう。

未来あるたくさんの若い命を奪い去って行った戦争・・・

涙が止まりませんでした。

「絶対に戦争は2度と起こしてはいけない」と改めて感じました。

平和が当たり前と思っていてはいけないと思いました。

長くなりましたのでナンバー2へ続きます。


この後、驚きのアクシデントが・・・ ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
  にほんブログ村





プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR