ビワイチ走破!200キロ

2017.11.03.23:53

還暦過ぎて、まさか琵琶湖1周200キロを

サイクリングするなんて、考えもしなかった私。

相方が、ビワイチ、ビワイチと呪文のように行きたがっていたけど

私は、無理!無理!絶対無理と全く走るつもりはなかったのに・・・

なんだか準備をどんどん進める相方

一度、10月中旬を予定していたのが、雨で流れたので

これ幸いとこのままずっと流れてしまえばいいのにと思っていた。

しかし、晴天が続くであろう10月31日、11月1日の二日に決行すると

長浜市の賤ヶ岳麓の宿にちゃっちゃと予約入れていた相方。

前日の10月30日は健診で朝6時に出勤し、長浜まで行って帰宅は夕方6時

長浜の琵琶湖は海のように荒れて波がバシャーンバシャーンと

道路に打ち寄せていた。

所々、台風の影響でサイクリングロードが陥没してるし

松の木は、根こそぎ倒れている

帰宅してから、その様子を事細かく説明しても聞く耳持たない相方。

「さぁ〜明日は早いからさっさと風呂入って寝よう!」と張り切りまくり。

「わたしゃ仕事してきて疲れてるのに行きたない!!」

なんて言えなくなり、渋々準備をして翌朝を迎えたよ

「もし、途中で走れなくなったら、お迎えに行きます」と言ってくれた

宿の方のお言葉になんだか心が楽になったというか

行けるところまで、頑張ろう!

走破する事ばかり考えず、楽しみながら走ろう!と

気持ちを切り替えることができたよ〜

しかし、相方は計画通り進む事ばかり考えて

「夕方までに宿に着くには、後どれ位のペースで走らなあかん」

などと、心配ばかりしていたよ〜

「大丈夫や〜!楽しんで走ろ〜」とお気楽なわたしに

ちょい安心したのか、それとも自分も楽しもうと思ったのか

時間や、ペース配分をごちゃごちゃ言わなくなった。

お天気も最高!

景色も最高!!

老体に鞭打ちながら、走ったよ〜〜〜



A - 9

サイクリングの聖地の銅像の前





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
   にほんブログ村










スポンサーサイト

ふくろうの宿

2017.11.02.15:10

北海道の旅行記、時間がかかり申し訳有りません。

もう、これで終わりですので、よろしくです〜


息子家族のところに久しぶりにお泊まりして

可愛い孫たちと触れ合い楽しい時間を過ごしました。

8ケ月になる孫6号は顔中傷だらけで

「どうしたん?」って聞くと

前日にベビーカーから落ちてしまったらしいです。・°°・(>_<)・°°・。

大きな怪我にならず、良かった、良かった!


そして、皆で標津のサーモン科学館へ行きました。

IMG_2709.jpg

IMG_2719.jpg
わかりにくいですが、クリオネです

IMG_2728.jpg
クラゲもゆったり泳いでます



IMG_2741.jpg
昼食には、イクラ丼とざる蕎麦セットです〜

こんなにたっぷりのイクラが入ってるなんてやっぱり北海道です。



最終日に息子夫婦が、野生のふくろうが訪れる温泉宿に招待してくれました。

温泉に入り、ゆったりと夕食をとっていると

「ふくろうが来ました」と宿の方が教えてくれて見に行きました

DSC07820.jpg

野生のふくろうを見るのは初めてです。

私はふくろうが大好きで旅行に行く度にふくろうの何かを買ってます。

なので我が家には、たくさんのフクロウが鎮座したり壁におります。

今回も、もちろん買いました!

なぜか、相方までふくろうの置物買ってたの

それも、こっそりね〜

家に帰ってから買ったこと言うので笑っちゃいました〜ぶぶぶ〜


運がいいことに翌朝にも来てくれたのです

DSC07852.jpg


DSC07860.jpg

最終日は雨になりましたが、昼間はずっと晴天に恵まれて、

良かったです〜 雨女は返上できるかな? 笑

そして、宗谷岬から900キロも頑張って運転してくれた相方に感謝!

楽しかった8回目(多分)の北海道旅行は終了で〜す。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村








美幌峠〜野付半島

2017.10.27.22:15

北海道旅行記はなかなか先に進まず

大幅に遅れてしまい申し訳ないです〜


さて、どんどん行きますね〜


DSC07611.jpg

朝、サロマ湖から、ワッカ原生花園に行ったけれども花はなく

今、一番最盛期である厚岸草(サンゴ草)を見に

網走国定公園卯原内園地へ行ったよ〜



IMG_2605.jpg

10年くらい前にも見に来たことがあります

真っ赤な厚岸草はとても綺麗でした。



IMG_2608.jpg





IMG_2630.jpg

その後、美幌峠へ

ここから見える屈斜路湖は素晴らしいく綺麗でした〜



IMG_2646.jpg

そして、その後は摩周湖へ

深い深い藍色をした神秘的な静かな湖です。

昔は霧の摩周湖と呼ばれていましたが、

最近は、霧に包まれていることがほとんどないらしく

私も、3回目の摩周湖ですが霧で見えないことは一度もなかったです。




IMG_2665.jpg

そして、最後にラムサール条約に登録されている野付半島へ

トドワラや、ナラワラで有名なところです。

「この世の果て」と言われる立ち枯れしたトドマツやナラマツが見ものです。



そして、息子家族の家に向かいました〜

久しぶりに会う孫たちはとても成長していました!


つづく



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

















稚内〜紋別へ

2017.10.11.19:52

DSC07445 (2)

宗谷丘陵 白い貝殻の道・・・ホタテの貝殻で作った道です。

車1台しか通れない細い道が延々と続き、青い海に映えます。



IMG_2507.jpg

最北端の宗谷岬です。

風が強いですぅ〜



IMG_2528.jpg

浜頓別のクッチャロ湖は、白鳥の湖だそうです。



IMG_2506.jpg

途中で立派な角の鹿と遭遇しました〜



IMG_2544.jpg

IMG_2546.jpg

枝幸町のウスタイベ千畳敷



DSC07565.jpg

紋別流氷科学館へ行ったら、月曜だったので休館日でした。残念!!

引退した流氷を割りながら進むガリンコ号を展示してました。

その近くに・・・

DSC07541.jpg

こんなに大きなカニの爪のオブジェがありました〜




DSC07548.jpg

紋別小向原生花園もやはりススキのオンパレード〜〜 


そして、紋別のホテルに到着して二日目が終了


楽しみにしていた流氷科学館は見られなかったけど

今日もお天気で良かった〜〜 

しかし、ホテルに着く頃には大雨でした〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
昨日は、海鮮をいっぱい食べたので
この日の夕食は、地元ラーメンをいただきました!
相方はこってり醤油ラーメン



私は昔ながらの中華そば
美味しかったです〜


つづく



北海道の旅

2017.10.03.15:22

去年長男の嫁のつわりがひどい時、お手伝いに行ったのですが、

家事と孫の世話に明け暮れ、観光はできませんでした。

今年は、相方と最北端の宗谷岬を南下して長男の所に行こうと

計画を立てました。

とはいえ、北海道は大変に広く、一泊では長男の住む地域に辿りつけないので

途中で二泊してむかうことにしました。


IMG_2386.jpg

稚内空港に到着しました!



DSC07345.jpg

まず豊富町の宮の台展望台へGO〜



DSC07352.jpg

360度見渡せる素晴らしい景色



IMG_2402.jpg




DSC07380.jpg

そして、サロベツへ



DSC07372.jpg

残念なことに、今の季節はもう何も花が咲いてません!

ススキばかりのサロベツ原生花園を散歩しました。・°°・(>_<)・°°・。




IMG_2440.jpg

野寒布岬へ行く途中で、利尻富士と夕日を見ることができました。



IMG_2455.jpg


IMG_2456.jpg

納沙布岬に着いた時にはもう日が沈んでいました〜


IMG_2457.jpg


雨女の私が、良いお天気に恵まれて一日を過ごせました〜 

やったぁ〜〜



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村
車を降りて、しばし相方と海岸で撮影会をしました。








つづく


プロフィール

reomama

Author:reomama
子ども達も独立し、これから自分のしたいことをどんどん挑戦していきたいです!



最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとう!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR